• ホーム
  • 新型コロナウイルスに関する民鉄各社の状況および対応

新型コロナウイルスに関する民鉄各社の状況および対応

鉄道の換気シミュレーション動画(鉄道総合研究所)

通勤型車両では、窓を10cm程度開けて走行した場合、乗車率が高い時でも、乗車率0%時と換気量はほぼ変わらないと試算されています。また、車内の空気は5~6分程度で入れ替わります。

感染予防に関する取り組み

お客さまに安心してご利用いただくために様々な感染予防の取り組みを行っております。
大手民鉄16社の主な取り組みをまとめました。

民鉄各社の取り組み(リンク集)

当協会加盟各社の新型コロナウイルス感染症の感染予防・情報発信などの取り組みをご紹介いたします。

民鉄各社の取り組み(リンク集)

(参考)国土交通省の感染症対策の情報(リンク集)

新型コロナウイルス感染症対策の国土交通省、鉄道連絡会、旅行連絡会などの情報をまとめました。