構内営業

鉄道の駅は、さまざまな人達が利用する駅舎、ホームのほか、駅構内では各種の店舗が営業し、活字、映像、音声による生活、ビジネス情報も提供されています。まず、構内営業ではコンビニエンスストアをはじめ、新聞、雑誌、単行本やパン、おつまみ、菓子類を売る店、カレーライス、そば・うどん、すし、おにぎり、弁当などを販売する店舗などがあります。

1990年代に入ると、駅構内や電車内で、天気予報さらには飛行機の発着状況を静止画像などで告知する情報サービスも登場するなど、駅構内は既に単なる通り道ではなく、日常生活のニーズの一部を満たす機能を備えているといえるでしょう。

同カテゴリ(駅にあるもの)のその他用語

より安心・便利な鉄道を目指して

  • 環境への取り組み
  • 安全への取り組み
  • 利便性向上への取り組み
  • マナーアンケートの結果
  • ウォーキングコースの紹介
  • 車両紹介