交通災害

交通現象に伴って生ずる災害のことをいいます。交通機関が高速化・高密度化している現在、いったん事故が起これば、その災害は大きくなる恐れがあります。

民鉄の運転事故は、各社の安全対策への積極的な投資によって減少していますが、鉄道のもつ大量輸送性から、鉄道事故は特に被害が甚大なものになる可能性をもっています。

民鉄各社は、今後も踏切施設の整備、立体交差化、そしてCTC、TTCなど安全輸送システムの確立などを通じて、万全の安全体制づくりを目指していきます。

より安心・便利な鉄道を目指して

  • 環境への取り組み
  • 安全への取り組み
  • 利便性向上への取り組み
  • マナーアンケートの結果
  • ウォーキングコースの紹介
  • 車両紹介