貨物鉄道

地方民鉄の中には農産物、鉱産品、石油製品などの貨物輸送を主な業務としている会社があります。臨海工業地帯や山林地帯などを走り、その地域の産業と深く結びつき、動脈としての役割を果たしています。

国内の貨物輸送は、完結型のトラック輸送が大きなシェアを占めていましたが、1990年代に入り、道路の交通渋滞、排ガスなどの環境汚染から、確実性のある鉄道の貨物輸送が見直されています。

より安心・便利な鉄道を目指して

  • 環境への取り組み
  • 安全への取り組み
  • 利便性向上への取り組み
  • マナーアンケートの結果
  • ウォーキングコースの紹介
  • 車両紹介