駅務員

「駅員さん」としてお客さまへのサービスに活躍する鉄道マン。仕事の範囲は、改集札業務、券売機の取り扱い、忘れ物の処理、駅舎やホームの管理、乗り継ぐ交通機関や駅周辺の案内などさまざまです。しかし、最大の任務は乗客の安全確保であります。

特に朝夕のラッシュ時には、通常とは比較できないほど、身体と神経を使い、電車がホームに入ってくるときは、白線の外に出ている人はいないか、利用者が電車に接触しないかなど、安全を確認します。その後はドア開閉時や、電車の発車後の状況まで注意深く確認するなど、細かい気配りが必要です。駅務は鉄道サービスの最前線といえ、それだけに従業員の教育、訓練の場としても重要であり、体験の積み重ねによって旅客輸送業務の基本を学び成長していきます。

同カテゴリ(鉄道マン)のその他用語

より安心・便利な鉄道を目指して

  • 環境への取り組み
  • 安全への取り組み
  • 利便性向上への取り組み
  • マナーアンケートの結果
  • ウォーキングコースの紹介
  • 車両紹介