運賃改定

民鉄の運賃改定は、事業者の申請の後、運輸審議会で審議され、国土交通大臣に答申し、認可されるシステムです。その間、学識経験者、利用者代表による公聴会も開かれ、特に大手民鉄の場合は物価問題関係閣僚会議で検討されます。

より安心・便利な鉄道を目指して

  • 環境への取り組み
  • 安全への取り組み
  • 利便性向上への取り組み
  • マナーアンケートの結果
  • ウォーキングコースの紹介
  • 車両紹介