共通乗車ICカードシステム

近年、共通乗車カードのICカード化が進み、関西では2004年8月に「PiTaPa(ピタパ)」、関東では2007年3月に「PASMO(パスモ)」、福岡では2008年8月に「nimoca(ニモカ)」、東海では2011年2月に「manaca(マナカ)」を発行しました。

これらのICカードは、ショッピング等に使えるIC決済機能(電子マネー)など、鉄道利用以外のサービスの拡充も行われており、多くの利用者からの好評をいただいております。

同カテゴリ(基本用語)のその他用語

より安心・便利な鉄道を目指して

  • 環境への取り組み
  • 安全への取り組み
  • 利便性向上への取り組み
  • マナーアンケートの結果
  • ウォーキングコースの紹介
  • 車両紹介