乗り継ぎ運賃制度

鉄道を乗り継ぐとき、異なる会社の路線に乗ると初乗り運賃が適用されるので、お客さまに割高感を与えてしまいます。そこで、関係路線で運賃を割り引く形の乗り継ぎ運賃制度が導入されています。すでに大手民鉄、都営地下鉄、JR東日本などと、これに接続する中小民鉄で実施されています。事業主体が同じ鉄道と軌道、鉄道とバスでも乗り継ぎ運賃制度が導入されている例もあります。

同カテゴリ(運賃について)のその他用語

より安心・便利な鉄道を目指して

  • 環境への取り組み
  • 安全への取り組み
  • 利便性向上への取り組み
  • マナーアンケートの結果
  • ウォーキングコースの紹介
  • 車両紹介