エコてつ君ブログ

エコてつ君プロフィール

ごあいさつ こんにちは。僕エコてつ君。チーム・マイナス6%の一員だよ。鉄道は環境にやさしい乗り物なんだ。これか らは駅や車内など、いろいろなところで僕を見かけると思うけど、みんなヨロシクね!!

生年月日:  2005年10月1日
身長 :  4メートル
体重 :  1.7トン
趣味:  鉄道模型づくり、沿線ウォーキング
好きな食べ物:  駅弁
座右の銘 :  人にやさしく地球にやさしく

2005/12/22 エコてつ君、「CO2駅すぱあと」を試してみる。

 僕エコてつ君です。今年も残すはあと10日、みなさん、今年中にやり残したことはない? エコてつ君も、このブログでみなさんに鉄道の良さを知っていただくために、大晦日に向け「すぱあと」をかけて更新していきたいと思います。


 と、いうわけで今回取り上げるのは、先日公開されたばかりの「CO2駅すぱあと」です。本日のゲストは、「CO2駅すぱあと」の生みの親、㈱ヴァル研究所の新関(にいぜき)さんです。


エコてつ君「にいぜきさん、こんにちは。」
にいぜきさん「こんにちは、エコてつ君。」
エコてつ君「ヴァル研究所さんでは、最近「CO2駅すぱあと」というすぐれものを開発されたって聞いてきました。なんとなくエコてつ君のことを応援してくれている予感がするんだけど、中身について簡単に教えてくレール?」
にいぜきさん「いいですよ。今回WEB上でサービスを開始した「CO2駅すぱあと」は、出発地と目的地を入力すると、経路・運賃・所要時間・距離のほかに、二酸化炭素排出量が探索できるんです。マイカーを使った場合の二酸化炭素排出量と比較できるようになっていますので、鉄道をはじめとした公共交通機関がどれぐらい環境にやさしいかが、一目でわかります。」
ekispart.jpg
「CO2駅すぱあと」についてはこちらhttp://team-6.jp/cgi-bin/exp/exp.cgi


エコてつ君「んじゃ、早速使ってみます! ・・・わわっ!本当だ!!CO2の排出量がわかりやすく表示されますね! このサービス、とってもとってもイイですね。僕らのキャンペーンテーマ「駅からはじまる環境にやさしい暮らし」にもずばりあてはまってるし。本当に大感激です。」
にいぜきさん「あはは、エコてつ君にそこまで喜んでもらえると嬉しいな。㈱ヴァル研究所では、このCO2駅すぱあとを通じて、地球温暖化防止のためにできるだけ多くのみなさんに公共交通機関を利用してもらうよう働きかけていこうと思っているんだ。エコてつ君、おたがいがんばろうよ。」
エコてつ君「にいぜきさん、どうもありがとうございます。僕、いろんな人に応援されてることがわかって、俄然やる気がでてきたよ。みんなも鉄道を使ってどこかに行く機会があったら、とっても便利なので是非一度ためしてみてねぇ。」


注1)インタビュー先:株式会社ヴァル研究所広報担当 新関さん

  • ページの先頭へ

2005/12/21 エコてつ君、京浜方面で鉄道車両の省エネ対策を勉強する。

 僕エコてつ君です。みなさん、鉄道車両そのものが省エネ対策に取り組んでいること、知ってた?今回は京浜急行電鉄株式会社の阿出川(あでがわ)さんにわかりやすく教えてもらうよ。


エコてつ君「はじまして、あでがわさん。」
あでがわさん「はじめましてエコてつ君。」
エコてつ君「あでがわさんに聞けば、鉄道車両のことをいろいろと教えてくれると聞いてきました。僕、自分が車両のわりには、なにぶん勉強不足でして、、、。あの、簡単に鉄道車両の省エネ対策について教えてくレール?」
あでがわさん「はい、じゃあエコてつ君、「回生ブレーキ」って知ってるかな?」
エコてつ君「回生ブレーキ???、、 海鮮ドンブリは好きだけど、、」
あでがわさん「簡単に説明すると、電車がブレーキをかけたときにうまれる力を利用して、発電するしくみのことです。例えばエコてつ君がブレーキをかけたときに発電された電力を近くを走っている別の電車で使えるってことなんだよ。」


kaisei.gif


エコてつ君「えーっ!!ブレーキをかけるときに発電しちゃうんですか? 皆さんご存じでした? 意外と知らないんじゃないかなぁ。ちなみに聞いちゃうけど、京浜急行さんの車両のうちどれぐらいに回生ブレーキがついてるんですか?
あでがわさん「現時点で約85%です。これからも省エネに優れた環境にやさしい車両の導入を進めていきますよ。」
エコてつ君「とってもすてきなとりくみですね。エコてつ君も応援しています。本日はお忙しいところありがとうございました。」


注1)インタビュー先:
京浜急行株式会社運転車両部車両課 阿出川 課長補佐

  • ページの先頭へ

2005/12/13 エコてつ君、環境家計簿をつけて自宅のCO2排出量をチェックしてみる。

 僕エコてつ君です。年末は、クリスマスの準備や、大掃除の準備とか、年越しそばの予約とかでいろいろ出費がかさみますね。家計簿とにらめっこしている人も多いんじゃないかな。ところで、家計簿といえば、皆さん「環境家計簿」ってご存じですか? えっ知らない? それじゃちょっとエコてつ君から紹介させてくレール?


 私たちの身近なところで、意外とCO2を多く排出しているのが、何を隠そう私たちの家庭。日本全体のCO2排出量のおよそ13%が家庭部門からなんだって。日々の何気ない生活が、実は地球環境問題と密接に関連しているんだね。
 さて、そこで登場するのが「環境家計簿」です。これは、家庭で使用した電気やガスなどの消費量を家計簿のように記録するんだけど、自分がどの程度のCO2を排出したのかを確認できて、環境にやさしいライフスタイルを心がける手助けになるんだ。
 今回はその中でも阪急電鉄さんがとりくんでいる「阪急エコライフカレンダー」について紹介するよ。使い方は簡単!電機・ガス・水道・ガソリンの消費量を毎月一回記録するだけで、あなたの家庭の環境へのやさしさ度(CO2の排出量)を簡単にチェックできちゃう優れものです。


karenda-.gif


 阪急電鉄さんのエコライフカレンダーはこちらのホームページで紹介しているので、みなさん是非一度見てみてください。(http://rail.hankyu.co.jp/ecoclub


 エコてつ君も、このエコライフカレンダーを使ってみてわかったんだけど、僕のおうちからも結構二酸化炭素が出てました。僕も、部屋の暖めすぎを控えたり、コンセントをこまめに抜いたりしたいと思います。皆さんもご一緒にいかがですか。

  • ページの先頭へ

2005/12/12 エコてつ君、「エコプロダクツ2005」への出演を目前に抱負を語る。

 大好きな駅弁を食べにどこかに行きたいなぁ、行った先で温泉にでもつかりたいなぁ、と年末のバタバタのなか、ふと想いにふける僕、エコてつ君です。


 実は僕、今週末ちょっと東京ビッグサイトにお出かけしてこようかと思ってます。えっ?ブログをほったらかしにして遊びに行くのかって?


 違います。仕事です。


 今週15日(木)、16日(金)、17日(土)の3日間、東京ビックサイトにおいて開催される「エコプロダクツ2005」というイベントに、僕も参加することになったんです。
 この「エコプロダクツ2005」は、総勢500以上の企業・団体が出展し、環境にやさしいプロダクツ、サービス、コンセプトなどをわかりやすく紹介するイベントなのです。(詳しくはこちら http://www.eco-pro.com/)


 イベント当日、僕は「政府関係広報コーナー」の国土交通省鉄道局ブースに出張してますので、皆さんにお会いできるとうれしいです。


 僕はパネルに張り付きの形での出演になりそうです。(イメージはこんな感じです。)

ekokanban.gif


現地では、貨物鉄道さんとのコラボレーションとして、「乗ってエコ、運んでエコ」をキャッチフレーズに3日間がんばってこようかと思います。

  • ページの先頭へ

2005/12/ 7 エコてつ君、マイロク先生を特別講師としてお呼びする。

 こんにちは、僕エコてつ君です。温暖化問題ってひとことで言っても、「なんだか難しそうだなぁ~」って、みんな思ってない?エコてつ君もこのあいだまではそう思ってたんだけど、最近その分野では超有名な先生にいろいろ教えてもらってるんだ。
 なんと、実は今日、その先生にエコてつブログに特別講師としてお越し頂いております。


エコてつ君「マイロク先生、こんにちは!!」
マイロク先生「はい、エコてつ君こんにちは!!」
エコてつ君「マイロク先生、今日は特別に僕のブログに出張して頂いて大変恐縮です。ところで、マイロク先生の授業は温暖化問題について地球一わかるって巷で評判なんだけど、どんなことをやってるのか簡単に教えてくれーる?」


マイロク先生「わたくしの授業は、チームマイナス6%のホームページ上で『地球一よくわかる!温暖化問題』と題して開講しております。温暖化問題ってなんだか難しそう、と思っておられるそこのあなた。わたくしの授業なら「?」が「!」に変わっていきますよ。開講スケジュールは以下のとおりでございます。
1時限め:いま、温暖化ってど~なってるの?(開講中)
2時限め:温暖化って、ど~してなるの?(開講中)
3時限め:このまま進むと、ど~なっちゃうの?(開講中)
4時限め:くい止めるには、ど~すりゃいいの?(12月下旬開講予定)*来年1月下旬に「卒業試験」実施予定。


しゃべりはカタイが、説明はやわらかい!面白くってタメになるわたくしの授業をぜひ体験して下さい。」
エコてつ君「外見はクールに見えるけど、ハートは熱いマイロク先生の活躍に僕、エコてつ君も大大大期待してるから、これからもよろしくご教示下さい。マイロク先生、本日は本当にありがとうございました。」


 そうそう、この授業、「地球一よくわかる!」わりには授業料がいらないようなので皆さん是非足を運んでみてくださ~い。
※マイロク先生の授業は、こちらのホームページで開講してますよ。

mairoku.2.jpg

  • ページの先頭へ

2005/12/ 5 エコてつ君、横浜付近で「花のタネ」をゲットする。

 僕エコてつ君です。今回は「鉄道でエコ キャンペーン」に参加している鉄道会社さんの取り組みを紹介するよ。


 今回紹介するのは、相模鉄道さんです。先日、相模鉄道さんでは、車両内のつり革に「花のタネ」と鉄道でエコ キャンペーンのリーフレットを同封した小袋をぶら下げて、お客さんに手にとってもらうことで環境問題への認識を深めてもらったんだって。
 日頃使ってる鉄道が、実は環境問題を考える上でのひとつの糸口になっていることを、みんなが実感できるかたちで伝えようとしたんだね。
sotetsu.gif
 実はボクも、この「花のタネ」をゲットしたんだけど、中にはサルビアのタネが入ってました。ちなみにサルビアの花言葉は「燃ゆる思い」。春蒔きのサルビアは、夏には情熱的な真っ赤な花をつけるそうです。ボクも、サルビアに負けないぐらい「燃ゆる思い」で熱いメッセージをお伝えしていきたいと思います。


 あっ、ちなみに僕の頭の葉っぱだけど、花は咲くのかなぁ?

  • ページの先頭へ

2005/12/ 2 街の光と、駅から始まる物語。

 右よし、左よし、環境によし。僕、エコてつ君です。最近、クリスマス用のイルミネーションをまちでよく見かけるようになったね。みんなのクリスマスは、どこで誰と待ち合わせるのかな。エコてつ君のお薦めはもちろん駅での待ち合わせ。あなたと、あなたの大事な人とを結ぶ素敵な待ち合わせの舞台として、そっとお役立ちできるとうれしいです。
 
 クリスマスには、僕エコてつ君も頭の葉っぱに飾り付けしようかなぁ?誰か飾り付けしてくれーる?

happa3.gif

  • ページの先頭へ

2005/11/30 会員ナンバー157番。チーム・マイナス6%の僕、エコてつ君です。

 こんにちは、僕エコてつ君です。はやいもので明日からもう師走。年末に向けて大忙しの皆さんの役に少しでも立てたらなぁ、と思ってます。


 突然ですが、エコてつ君、実をいうとある「噂のチーム」のメンバーなんだけど、みんな知ってた?えっ?鉄道研究会?それも入ってみたいけど、ちょっと違うんだなぁ、、


 じ・つ・は、、、、


 ボク、チーム・マイナス6%のチーム員ナンバー157番なのです!!
roku.gif
 
 どう?すごいでしょう。
 
 えっ?チーム・マイナス6%を知らない?知らない君に説明するよ。
 今年の2月、地球温暖化防止のためにつくられた京都議定書が発効したんだけど、この中で日本は温室効果ガス排出量の6%の削減を約束していて、この約束を実現するための国民的プロジェクト、それがチーム・マイナス6%なのです。
このプロジェクトにエコてつ君も以前から参加してるんだけど、ついさっきチーム員の数を調べたら、なんと15万人以上もいるんだって!! エコてつ君のナンバーは157番だ・か・ら、僕、このチームの中でもかなり古株なんだよねぇ、えへん。


 チームマイナス6%の詳しい話しはこちらのホームページで紹介しているから、興味があったら見てみてねぇ。あと、繰り返しになるけど、古株の157番、僕エコてつ君もホームページのここで紹介してもらっていま~す。

  • ページの先頭へ

2005/11/28 エコてつ君、地球にやさしい鉄道について学ぶ。

こんにちは、僕エコてつ君です。今回は、国土交通省鉄道局の森田さんに鉄道が環境によいことをわかりやすく教えてもらうよ。


エコてつ「森田さんこんにちは。」
森田さん「はい、エコてつ君こんにちは。」
エコてつ「エコてつ君、今日は鉄道が環境にやさしい乗りものだって聞いて来たんですけど、そもそもどういうことなんですか?わかりやすく教えてください。」
森田さん「いいですよ。ところでエコてつ君、鉄道って、1年間でどれぐらいの人を運んでると思う?」
エコてつ「ん~、僕みんなを運ぶのは得意だけど、数字は昔から苦手で・・・」
森田さん「年間200億人以上も運んでいるって聞いたら驚くかな?」
エコてつ「エ~ッ!?! 僕ってそんなにみんなのことを運んでるの? えへへへ、僕って結構スゴいやつかも。で、人をいっぱい運んでるのは良くわかったんだけど、環境に優しいってのはどういうこと?」
森田さん「下のグラフを見てくれるかな。これは、ひと1人を1km運ぶと排出される二酸化炭素(CO2)の量をあらわしているグラフなんだけど、エコテツ君、これを見て何か気付くことはないかな。」

grapf.gif

エコてつ「ん~、鉄道の棒グラフが他の乗りものさんに比べてなんだか短いのが心配なんだけど、、あれ!?!これって、ほかの乗りものさんより鉄道のCO2排出量が少ないってこと?ってことは、僕は地球にも優しいってこと?」
森田さん「そう、このグラフからもわかるとおり、ほかの乗りものに比べて地球に優しいんだね。地球温暖化防止のためにも、鉄道はとってもこれから期待されている乗りものなんだよ。」
エコてつ「森田さん、今日はどうもありがとう。鉄道って環境に優しい乗り物だってことがわかったよ。みんな、これからももっと鉄道を利用してくレール?」
森田さん「・・・・エコてつ君。ひょっとしてそれ、ダジャレのつもり?」


(インタビュー先:国土交通省鉄道局総務課鉄道企画室 企画第一係長 森田誠)

  • ページの先頭へ

2005/11/ 1 鉄道フェスティバルにエコてつ君登場!

みなさんこんにちは。僕、エコてつ君!今日は10月8日(土)、9日(日)に日比谷公園で開催された「第12回鉄道フェスティバル」について書くよ!

この鉄道フェスティバルは10月14日の「鉄道の日」に合わせて毎年開催されるのだけど、今年も2日間で述べ11万7000人ものお客さまが来場されたんだよ!
いろいろな鉄道会社のブースが設置されるのだけど、僕、エコてつ君も「みんてつ館」というブースのお手伝いをしたんだ。

当日は、エコてつ君のイラストがデザインされたクリアファイルをお配りしたのだけれど、もらった人、いるかな!?

  • ページの先頭へ