日本民営鉄道協会の概要

協会の基本情報、沿革をご紹介いたします。

日本民営鉄道協会の基本情報

(2017年10月20日現在)

団体名 一般社団法人 日本民営鉄道協会
英文名 THE ASSOCIATION OF JAPANESE PRIVATE RAILWAYS
所在地 〒100-8171 東京都千代田区大手町2丁目6番1号MAP
連絡先 03-5202-1401(9時30分~17時30分)
設立 2012年4月1日
会長 山木 利満
(小田急電鉄株式会社 取締役会長)
理事長 福本 啓二
会員数 72社
役職員 33名

日本民営鉄道協会の沿革

1914年 7月10日 「民鉄事業の改良進歩及び共同の利益増進を目的」として軽便鉄道協会を創立
1916年 2月7日 私設鉄道協会に改称
1920年 2月10日 社団法人鉄道同志会に改組
1942年 5月30日 戦時中のため一時解散し、統制団体である鉄道軌道統制会を設立
1945年 12月26日 終戦により鉄道軌道統制会を解散、日本鉄道会として再発足
1947年 11月28日 私鉄経営者連盟を結成
1947年 12月19日 日本鉄道会の機能を停止、日本鉄道会議所を設立
1948年 8月12日 日本鉄道会議所、私鉄経営者連盟を解散させ、新たに私鉄経営者協会を創立
1967年 6月28日 私鉄経営者協会を発展的解消させ、社団法人日本民営鉄道協会を設立
2012年 4月1日 一般社団法人 日本民営鉄道協会に移行